あーーー……無線室について…。

タクシー
スポンサーリンク

ということで…タイトルにある無線室についてちょっと触れようかな…
と思います。これねぇ…あんまり触れたくなかったというより
どう触れようか悩んでいるんですよね。

無線室について。

何で無線室について悩んでいるのかというと、
あんまり詳しくないのもあるんですが、
愚痴になりそうでねぇ………。
取り合えず、パソコンを打ちながら文章を考えてみるか、
ということで文章を打っています。

まず、無線室についてです。
配車室とも言います。
お客様と私達乗務員をつないでくれている、
配車オペレーターの方々が日々いらっしゃる場所です。
………感謝してますよ……。
これはねぇ…
んんんんーーーー本当にどうなんでしょう。

私が今働いている会社は関西では中規模以上の
会社だと思います。
規模が大きいこともあり、無線室とは全く接点がないんです。
私は無線室の人たちの顔も名前も知らないです。
たまに、声が分かるくらいです。
本当にそれ位知りません。
なんなら常連のお客様の方が無線室の人について
詳しかったりします(笑)

無線室の基本業務は、お客様からお電話を頂戴して、
配車場所を伺い、一番近いタクシーを配車する。

これが基本業務になります。
本当に基本で、これ以外にもたくさんの業務がありますね。
私達乗務員からの問い合わせ予約の管理など様々だと思います。

無線室の方々が私達とお客様をつないでくれています。
アプリとかもありますが、それに関しても日々新しいことが
増えて大変だろうなと思います。
電話に出ても、
「電話繋がらない」
「タクシー何でいないの!?」

とか日々お客様から叱責を頂戴しているんだろうな…
と苦労していることは分かりますよ…
分かりますよ……
でも…でも……

最近配車ミスやロングの配車を無言で入れるのが酷い!!!!!
これなんですよね…最近の私のストレスの半分以上を占めているのが。
行ったらお客様がいらっしゃらなくて、配車場所を間違えてたり、
片道軽ーく5キロ以上の配車を無言で入れたり…。
このねぇ…配車ミスはいいよ。
いや良くはないけど人間ですから、お客様には
申し訳ないですけども間違えることもありますよ。

でもこのロングの配車を無言はかなりイラっとします。
一言「周りにいなくて…遠いんですけど行っていただけませんか?」
とか一言その一言があれば気持ちよくいけますよ…。
「了解しました。」「ありがとうございます。」
でいいんですよ…。この間なんて片道7キロの配車を無言で入れてきましたからね。
私は、イライラしながらもそれについて無線室には文句を言いませんし、
もちろんお客様にはニコニコ笑顔で行きますよ。
だからもあってストレスが半端ないですけど。
そして、そうやってロング配車でも文句を言わないから、
より黙って入れてくるの悪循環なのかな?という気もしないでもない。

一人とても丁寧なオペレーターがいるんですよ。
昼メインの男性無線オペレーターが丁寧なこともあって
その人を基準に考えてしまうんですよねー。
その人はちょっと遠い位でもものすごく丁寧に
こちらに聞いてきます。
場所を聞くと3.5キロ位先でそれくらいだったら
全然行きますよーと思います。
でも丁寧に聞いてきます。
そんな風に丁寧に聞かれると多少遠くても仕方ないな~
と気持ちよく行けます。

分かっていますよ。
それを聞く時間ももったいない位忙しい時も
多いと思います。
だから文句は言わないんですけど……。

うーーごめんなさい。
今回の無線室についてやはり愚痴メインになってしまいました。
また、無線室については改めてまとめたいと思います。
最近本当に無線室に対して
ストレスが半端なくて。
持ちつ持たれつなのは分かっているんですけどね…。

ドライバーランキング

日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村

コメント

  1. […] 以前無線室についてで触れました。 無線室についてもう少ししっかりと触れようかなと。 また愚痴になったらごめんなさい(笑) […]

タイトルとURLをコピーしました