オービスとはなんぞ?

タクシー
スポンサーリンク

私はまだオービスに引っかかったことはないですよ。
車に乗っている人であればオービスに出会いたくないですよね。

オービスとは何ぞ?

速度違反自動取締装置=オービス
でも調べてみたらオービスは商品名だから、
他社のものはオービスと言わないけど一般的な名称として
オービスと言われていますね。あとは…ネズミ捕り機とかね…
字の通り速度違反を取り締まる機械です。
一般道や高速道路に設置されていますね。
固定式で道路とかに「速度違反自動取締装置設置区間」
と表示があったりしますね。

速度超過が多い路線に設置されているとのこと。
一般道では30km、高速道路では40kmオーバーが目安で
撮られるらしい。でもこれは都道府県や区間で設定を変えていたり
するらしいのでそもそも速度をオーバーしないのが大前提ですね。
で、固定式の装置は走り慣れていると設置場所を把握しています。
しかし、移動式のオービスが最近出てきています。
これは、…神出鬼没ですね。狭い道路でも設置できるそうです。
オービスが進出気没になったら怖いですね。
オービスは、無人なのでその場で切符を切られることは
ありません。後日呼び出されます。

ナンバープレートから持ち主を特定して、
持ち主に連絡をして…となります。
さて、その時に運転していたのが持ち主であったら
大人しく警察に…ですが、これが友人に貸していた時だったら?
これは正直の言いましょう。
オービスの写真は鮮明ですので自分が運転していないなら、
出来れば友人を連れて警察に行くのがいいでしょう。
友人が行きたくないと言ったら…
まずはそんな友人は縁を切りましょう(笑)
そして、警察には友人の氏名や電話番号などわかる範囲の
情報を伝えましょう。それで大丈夫です。
取り合えずかばったり嘘をつかなければ自分に罰則がくることはありません。

他には、有人式の速度違反を取り締まる……
まぁこれこそ、通称ネズミ捕りと言われる、
速度違反を計っている警官たちがいますね。
大体同じ場所でやっているのでこれも
慣れていたら把握してしまいますね~。
某病院に行くために玉造筋を北に…とか、
この道は空いているのでスピードを出しやすいですからね。
なんで、40kmなのか不明ですね。
大きい道路ですし、50kmでもいいのでは?と思ってしまいます。

至る所に設置されている速度違反自動取締装置ですが、
そもそも速度オーバーしなければいいのですから、
普通の人は気にしないはず…。
とは言え出来ればない所を走りたいですね。

ドライバーランキング

日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました