私の転職時のタクシー会社の選択基準

タクシー・車
スポンサーリンク
今回は、私が今の会社を選択した基準について詳しくお話したいと思います。

以前タクシードライバーへの道 その1でちらっと書きました。
転職したい!!
と思ってその時働いていた業界とは180度違う仕事ってなんだろう?
とポチポチ検索をかけてタクシー業界にたどり着きました。
かるーくその業界に病んでいましたからね。
取り敢えず自分の現在の住まいから通える範囲を探しました。
当時は、パソコンを持ってなくてスマホからも面倒だなぁ…とインターネットカフェに行ったなぁ~
としみじみ思い出します。
今は、家にパソコンがあるのでインターネットカフェから遠ざかってるなぁ…
しばらくぶりに行きたいなぁ~と話が脱線しました。

「タクシー 求人」で検索をかけると、
色々タクシー求人サイトが出て来ると思います。
タクシー業界専門の転職サイトなんてあるんだーと思いました。
私は上位にある大手のタクシー転職サイトを利用させていただきました。
ご自分のお住いの地域に強いサイトさんを利用するといいと思います。
条件を打ち込んで、自分で目星を付けた会社を転職サイトさんに問い合わせました。
そうするとメールに連絡がありました。
説明会の日にちを教えてくれて、転職サイトさんから説明会に申し込んでくれました。
担当さんがついてお電話でもやり取りをして安心して転職相談が出来ました。

その時私のあげた(検索)条件が
「隔日勤務、二種免許を取らせてくれる、
保証給料が3ヶ月以上、月収15万円以上、
中規模以上、現在1人でも女性ドライバーがいること」
だったと思います。
ちょっとうろ覚えです。 
女性ドライバーのくだりは、女性ドライバーが現在いないと女性向けの設備が貧弱そうで…(^o^;)
中規模以上の条件も何かあった時の保険や組合等がしっかりしてそうなので。

そして説明会に行きました。
平日の昼間だったと思います。
確か…説明会は私を含めて3人だったかな?
私以外はもちろん、男性でした。
自分の簡単なプロフィールを書きました。
運転歴や住所とかだったはず…
そして説明を丁寧にしてくれました。
配布された資料を見ながら聞きたいこと確認していきました。
平均給料はどれくらいか、有給取得率とか、賃率、事故を起こしたときの対応等
後は、女性乗務員の設備はあるか?も聞きました。
女性専用ロッカールーム、仮眠室、お風呂、トイレがあることを確認して現在何名在籍していて、
隔日勤務者もいるか確認したかな?
やっぱり日勤者が多いけど隔日勤務者もいました。
女性乗務員は、日勤を希望してもいいし、隔日勤務でもいいよとの言葉をいただきました。
会社の雰囲気も悪くなさそうだし、保証もしっかりしてるのでここ受けてみるかーって決めました。

試験を受けることを会社に申し込んで…
当時の仕事場を止めることはもうほぼほぼ決めていたので、
1ヶ月後に辞めますと伝えて辞めた翌日に入社試験を受けに行きましたね。
晴々しい気持ちでした。
仕事辞めて受からなかったらどうしようかなー
と言う気持ちを持ちつつその時は貯金でしばらく食いつなぐかー
とかるーい気持ちでした(笑)

問題なく受かり前職を辞めて3週間後に新しい仕事として
タクシードライバーへの一歩を踏み出しました。
以上が私の細かい転職活動になります。
タクシー転職サイトさんを通じて活動したのですが祝い金等で合計10万円いただきました。
ありがたいです。
私の細かい転職方法はこんな感じです。
やはりこのご時世ネットが便利だな~としみじみ痛感しました。

ドライバーランキング

日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村

コメント

  1. […] どれ位の割合で重要なのかを 視野にいれて会社を探してください。 以前、私の転職時のタクシー会社の選択基準 であげたように、 「隔日勤務、二種免許を取らせてくれる、 保証給料が […]

タイトルとURLをコピーしました