割増料金と割引料金。

タクシー
スポンサーリンク

以前でそろそろ料金について触れますか~。料金の基本について説明しました。
今回は、その料金がどのように変化…
割引や割増をされるのかを説明しようと思います。

割増料金と割引料金

・深夜早朝割増22時から翌5時まで2割増し
となります。しかしこれは決して正確ではないのです。
正確には2割増しではなくて距離が2割短くなって計算されます。
つまり…2km680円が680円が2割増しでなくて、
2kmの方が2割減の考え方ですね。
これは「距離短縮方式」といいます。
とは言っても料金の2割増しと覚えていても
別段大して問題ないです。

割増はそんな感じですね。
次は割引の説明をします。

・障害者割引手帳の提示で1割引きになります。
この手帳とは、身体障害者手帳、療育手帳になります。
精神障害者保健福祉手帳は、現在の所大阪では
日進交通株式会社さんのみ割引をしているようです。
この手帳を見せるだけで1割引きになります。
2名乗って身体障害者手帳と療育手帳の2冊を
同時に提示されても割引は1割引きです。

手帳を見せるタイミングですが、
これは別に支払うまででしたらいつでも構いません。
もちろん運転中はダメですよ。危ないですから。
一番いいのは乗車時ですかね。
出発する前に一言手帳があります。
と言って見せていただいたらオッケーです。
割引はボタン一つですから。

・運転経歴証明証特典運転免許経歴証の提示で1割引きになります。
運転免許経歴証明証とは、高齢ドライバーが免許証を自主返納した時に
貰う証明書です。これを提示することで1割引きのサービスが受けられます。
これは、すべての会社ではないです。
現在(H31.1.16)ですと下記の会社が対象になります。
・国際興業大阪
・ナニワ交通
・ふれ愛タクシー
・相互タクシー
・大阪相互タクシー
・日本タクシー
・都島自動車商会
・都島交通
・大阪第一交通グループ

上記の9社が対象です。
これらのタクシーに乗った時に持っていたら提示しましょう。
ちなみに障害者割引との併用はできません。

・長距離割引5,000円を超えた料金から割引になる。
大阪で有名な割引ですね。
以前、大阪のタクシー特有の割引とは?で詳しく説明しました。
ざっくりというと、5,000円を超えた分から5割(一部他の利率あり)引きになるシステムです。
つまり、10,000円が7,500円になるということです。
これも、行っているタクシー会社と行っていないタクシー会社がありますので、
長距離ご乗車の際には気を付けてください。

さて、ここまで色々な運賃のご説明をしてきました。
まぁ、割引や割増が変わることはないでしょうが、
運賃についてですが、今年の10月から変わる可能性が
濃厚です。というか変わるでしょう。
まずは、消費税が変わるので当たり前です。
それ以外にも大阪のタクシー会社さんが運賃改定を
届け出てそれが一定の会社数になったとか…
値上げですね~値下げではないですね。
また、料金が本決まりでニュースなどで
取り上げたら私も考えたいと思います。

ドライバーランキング

日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました