道案内は上手ですか?

タクシー
スポンサーリンク

お客様をタクシーにお乗せします。
目的地として明確な駅やスポットを言われることも
あればお客様の自宅など全く知らない所を言われることもあります。

道案内は上手ですか?

道案内事情は、私がではなくて、
お客様が私達ドライバーに説明をする時についてです。
今回の記事は、私の主観になりますので、
えーーっそんなことはないよ…と思っても
生暖かく見ていていただければと思います。

有名なスポットに行くことは、
問題なく私達ドライバーは行けます。
でも、〇〇区〇〇町と言われて、浮かぶこともあれば
浮かばない時もあります。交差点名になっていれば、
覚えやすいのですがそうでない所も多々あります。
そんな時にどうやって行くかというと…
カーナビを使うこともありますが、
お客様からご説明いただくこともあります。

その説明が…分かりやすい時と分かりにくい時ありまして…。
私的にですが分かりやすい時は…、
大きな筋、通りを行くときに名称を言っていただくと分かりやすいです。
そして、曲がる交差点名、夜間でしたら目印的なものを言う。
交差点名がなければ、あとどれ位で曲がる所になるか目安の
信号数を言う。例…後信号3つ先のコンビニがある所を右折してください。
これは分かりやすいですね。
前もって言っていただくことで、
道路の車線をスムーズに変更することが出来ます。
結構あるのが、右車線を走っていて、次を左に曲がってください。
と直前で言うパターンです。……車は急には止まれない(-_-;)
安全に周囲を確認して右左折したいのでできれば前もって、
左車線に寄っていてくださいと言っていただければ嬉しいですね。

大きな通りから、お客様のご自宅に近づくと
狭い住宅街に入ります。
こうなると大して目印はありません。
こちらも住宅街ですしスピードは大して出していません。
ですので、まぁ大丈夫と言えば大丈夫なのですが、
時折あるのが…一方通行を逆に言われたり、
時間帯通行禁止を言われたりです。

これは、お客様に悪意はないことがほとんどです。
普段、自転車や徒歩で自宅周辺を移動しているので
車が通れるかどうかを認識していないのです。
この場合は大概説明をすれば理解していただけるので
問題なく迂回路を考えます。
で、私的に分かりにくい最終目印は…
その電信柱で止まってください!!と言われることかな。
どの電信柱だよ(;’∀’)となります(笑)
結構お客様の家の目の前でぴたりと止まるのは
難しいので、十メートル前後は大目に見て欲しいです。

タクシードライバーに説明することがとても慣れているお客様は
こちらも分かります。説明上手だな~普段から多く乗っているのだろうな~
と思います。逆になれていない方は説明がたどたどしかったり
分かりにくかったりします。
こちらも安全にスムーズに運行できるように日々知識は増やそうと思いますが、
それでもお客様に頼らなければいけないことも
ありますので、できれば…分かりにくくてもいいのですが…
優しく教えていただければと思います。
道を知らなくても…キレないでね。

ドライバーランキング

日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました