苦手なことPart 1

タクシー
スポンサーリンク

タクシーを運転するうえで苦手なことはたくさんありますが…

高速が苦手です。

入口はあるけど、出口がない所。
出口はあるけど、入口がない所。

接続がややこしく、合流したらすぐに車線変更しないと出口にたどり着けない所など…
覚えきれません。阪神高速の大阪市内でもあわわなのに、近畿道、中国道、西名阪、阪和道etc.
どこがどこやら。

高速道路ですのでうっかり出口で降りれなければ、数キロは降りれません…。
下道でしたら多少何とかできますが、バックはできませんから。
車線選びも難しいです。時間帯によって混んでいる車線、空いている車線があったり、
空いている車線から降りたい出口の車線に入るにはあとどれくらいで近づけばいいのか…
合流地点でうまく合流できるかななど考えることがいっぱいです。

慣れるしかないのは分かっていますが中々慣れません。
いつも内心ドキドキしながら乗っています。
いつもいっぱいいっぱいです。
 
でも高速の好きなところもありますよ。
歩行者がいない、自転車がいない、信号がない。
基本車か、バイクのみですので飛び出しはないです。

後はめったにないですが、とても遠方に行ったときに帰りに空車状態で高速に乗ると
サービスエリアによるのが楽しい(笑)
深夜も空いているサービスエリアには必ずよってしまいます。
めったにないですが。 

今日の写真は私が撮ってきました!
某高速道路の有名所です。
ビルの中を高速道路が走っています。
撮影ポイントは…大阪のタクシードライバーにはお馴染みの所からです。
そんなに頻繁に行かないですがたまたまキタ方面で休憩したくなったのでついでにぱしゃりと一枚。


ドライバーランキング


日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました