ナンバープレートは正しく付けましょう。

タクシー
スポンサーリンク

他府県のナンバープレートを付けている車を
見ると大阪の道慣れていないのかな~、
譲ってあげて…と思っていますが、
本当にそのナンバーはあっているのでしょうか?

ナンバープレートは正しく付けましょう。

車は当然前後にナンバープレートを付けています。
大阪市内を走っていると、
ほとんどの車のナンバープレートは、
「大阪、なにわ、和泉、堺」の4つが多いですが、
それ以外にも他府県ナンバーも見かけます。
前の車とかが、遠方のナンバーだったら
ちょっと挙動不審な動きをしても、
大阪の道になれていないのかな~と
温かい目で見ますが、引っ越してきて
ナンバープレートを変えていない車もいると思います。
引っ越した直後ならもちろん仕方ないですが、
そうでなくてただ手続きが面倒だからとか、
時間がないからなど色々な理由があるかもしれませんが
もしかしたら違法になるかもしれません。

道路運送車両法
第十二条
自動車の所有者は、登録されている型式、車台番号、原動機の型式、
所有者の氏名若しくは名称若しくは住所又は使用の本拠の位置に変更があったときは、
その事由があつた日から十五日以内に、国土交通大臣の行う変更登録の申請をしなければならない。

とあります。これに従わなければ、罰金50万円以下と109条にありますが、
実際問題取られることはありません。
じゃあ、ナンバープレート変更しなくてもいいんじゃない?
と思われるかもしれませんが、変えないと面倒なこともあります。

自動車税の支払い。
これを支払わなければなりませんが、
ナンバープレートの変更届をしていないと、
前の居住地に自動車税の支払い通知が届きます。
もちろん税金なのでちゃんと払わなければいけません。
払わないと延滞金が発生しますし、
他にも車のリコールや売却などの際に困りますよ?

変更するには、陸運局に行きましょう。
軽自動車は、ナンバーだけ持っていくことも可能ですけど、
そのほかの車は、ナンバープレートの封印がありますので、
車ごと陸運局に行きましょう。
詳しくは、陸運局のホームページにのっています。
車に乗ってお金と車検証をもって行ったら問題ありません。
ただ、土日祝はやっていません。
お役所ですから平日の昼間だけなので、
そこが面倒です。

お金がかかりますし、時間もかかる面倒な手続きですけど変更していないことで、
トラブルが起きる可能性を考えるとちゃんと変えておきましょう。

ドライバーランキング

日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました