電車の遅延は多いですよね。

タクシー
スポンサーリンク

私のスマホには、電車の運行アプリをインストールしています。
私自身が電車に乗るのは月に数回ですが…。
もちろん、電車の遅延が分かるようにです。
今回は電車の遅延に関して考えてみました。

電車の遅延は日常茶飯事?

大阪は多くの電車が運行しています。
JR、地下鉄、近鉄、南海、阪急、阪神等々です。
これだけ多くの電車が運行しているのですから、
日々どこかで遅延が発生するのはやむを得ないでしょう。
人身事故、車両不具合、信号トラブル等多くの原因があります。
混雑で送れるということもあったりします。
とは言え逆に言い換えれば、これだけ多くの列車があるので、
どこかが遅れても他に乗り換えればいいのでは?
と思いますよね。その通りなのですが…
それにも問題があったりします。

例えば、JRが止まっているから地下鉄で向かったとして…
本来の目的地であるJRと地下鉄は徒歩で20分ほど離れていて…
となると健康な方はいいですが、お体の不自由な方、ご年配、子どもさん連れなど
大変です。そういう時は…はい、タクシーの出番ですね☆

電車が遅延すると…タクシーは路線や遅延内容にもよりますが、
道が混雑して大変なことになります。
ちょっとした日中の遅延ならばたいしたことはないのですが、
通勤・通学時間帯の大幅な遅延(1時間以上)は、
致命的に混雑が始まります。
路上に人が溢れます。危ないですよね。

私ももちろん空車であれば、最寄りの駅に向かいます。
確実に困っているお客様がいるからです。
インストールしているアプリでは、
私がよく流している近辺の路線を
5つほど登録して遅延があれば通知が
来るようにしています。その内容を見て行きます。
ツイッターの情報なども鑑みて、
長引きそうな遅延だと行きます。
そんなにたいしたことないかな?でしたら
あまり気にせず普段通りです。

様々な路線がありますが…、
遅延すると大変なのは環状線と御堂筋線かな~。
やはり利用されているかたが多いです。
大阪のメイン路線ですからね。
特に環状線は遅れたりすると他のJRの路線へと波及していきます。
その逆もあります。JRの環状線以外が遅延すると影響で
乗り入れをしている環状線の遅れます。

これが、朝夕のラッシュの時間なら…怖いですよ。
でも怖いのがタクシーを利用しても早くなかった場合ですよ…。
遅延した→遅れたくない→タクシー利用→渋滞→イライラ
のループにハマることがあります。
もちろん私達ドライバーは出来る限り渋滞を回避しようとは
思いますができない場合も多いです。
もう…諦めてくださいとしか言えないですね…。
電車の遅延はねぇ…。

朝に地下鉄の某路線が大幅な遅延にみまわれた時なんて、
凄まじい人が路上に溢れていました。
朝の出庫も、準備できた人から行ってきて~
というより、会社にタクシーを求めるお客様が
直接駅からきてます(;^_^A
確かに流しは捕まる可能性が低いから、
ちょっと歩いてでもタクシー会社に来た方が
確実に乗れますね。
その時は私も準備が出来たらさっさと点呼を受けて
待っているお客様を乗せて出発しました。
やはりお客様に聞くと、遅延が酷くて
数時間は動かなさそうだからタクシー会社を調べて
直接来てみたとのことでした。
考えましたね。

遅延すると大変なのは環状線、御堂筋線と言いましたが、
遅延が多いのはJR阪和線な気がします。
ここしょっちゅう遅れている気がします。
でもそのせいかこの路線に乗るお客様は、
遅延に慣れているという悲しさを生んでいます(笑)

このように電車が遅延すると、
タクシーとしては儲け時…と言っては悪いですが、
忙しくなります。でも、あまり遅延しないで欲しいですね。

ドライバーランキング

日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました