タクシー運賃について。値切りはダメ!!

タクシー
スポンサーリンク
タクシーの運賃についてです。

最初に言っておきますが、タクシーにまけさせようとするのはだめですよ。
違法です。メーターをあげて走らなければいけません。
メーターを上げない状況で走ると
無保険で走っていることになります。

まけさせよう、値切ろうとする人はちょいちょいいます。
関西人…このようなところでまけさせなくてもいいのですよ。
「運賃はメーターで頂きますので、その通りに頂戴できますか?」と告げます。
こちらがきっぱりと言うと諦めたり、他のタクシーに乗ったりします。
他のタクシーはまけるタクシーもあるのですかね?
私はそのようなことはしません!!

まけさせるのと近い事案で女性客のみが乗るとき連れの男性が乗車前にそっと
「運転手さんこれで払っといて」とお金を渡したりします。
足りるならいいのですが足りない場合もあります。
その場合は、女性のお客様に〇〇〇〇円お預かりしていますので
残りをお願いします。と請求します。
タクシーチケットなら大概問題ないのですけどね。
お客様に必要事項を書いてもらうだけなので。
サインをしっかりと確認しておかなければならないですけど。
見栄を張りたいなら余裕のある金額を渡しましょうね。
んで、余ったら私のチップに……(笑)
ちゃんと聞きますよ、「おつりはお客様に渡しますか?」と。
ほぼ運転手さんもらっといてと言います。

ドライバーに大体の目安の金額を確認してくる人も多いです。
多少多く見積もって言います。
安くなって怒る人はいないでしょうが
高くなって怒る人は多いでしょう。
もちろん、
渋滞などがなければ多分〇〇〇〇円位だと思います。」
と渋滞などがなければと強調して言います。
不測の事態がいつ起こるか分かりませんから。

初めて行く場所はざっくりと距離で計算します。
カーナビはこういう時に便利ですね。
時間の目安と距離から金額の目安が計算できます。

困るのは、
「〇〇まで行ってもらえますか?〇〇〇〇円で足りますか?お金持ってなくて…」
ですね。その場合は、その金額で行けるところまでにしますか?
もしくは、クレジットカードも使えますよ?など色々案を出します。

まぁまだこれはましですね。困るのは場所に着いてから、
「あっ!足りない…」です。
勘弁してください。どうもしようがなければ
会社に電話して対応を任せたり、
悪質な場合は警察のお世話になることもあるそうです。
私は、運賃に関してはまだ警察のお世話になったことはないです。

と上記のように運賃をまけさせようとすることはダメです。
お客様から言い出すのは、下手をすると脅迫にもなります。
もちろん、ドライバーから言い出すのもダメです。
「◯◯◯◯円で行きますよ?」
なんて言うドライバーのタクシーには乗らない方がいいです。
ドライバーが道を間違えたとかはともかく…(^^;
違法行為を自分から言い出すのは論外です。

ドライバーランキング

日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました