挨拶の重要性。

タクシー
スポンサーリンク
日常でどれ位挨拶をしますか?

私は仕事以外でもかなりする方です。
どれくらいするかというと…

テレビを見ていてニュース番組の冒頭で
アナウンサーさんが「こんばんは」と言えば
「こんばんは」と会釈しながら応えています。
条件反射です。
もちろん、勤務中に聴いているラジオにも
応えています。
そんな私ですので通常の人よりもしっかり、
はっきりと挨拶をします。

お客様が乗車してきたら振り返って
お一人ずつ乗車する時に
「おはようございます!!」
としっかり顔をみて言ってます。
これは、防犯上も抑止力があるそうです。
人間悪いことをしようと思っていると
顔を見られるのは嫌です。
振り返って確認されている上に
はきはきと挨拶をされると
悪いことをしづらいはずです。

でも、どうしようかな~と思っているのが
どの挨拶をどの時間に言うかです。
明確な決まりがあるわけではないです。

「おはようございます。」
「こんにちは。」
「こんばんは。」

この3つですがどの時間はどれかな~と
切り替えのタイミングに悩みます。
私的には、

「おはようございます。」5時~10時
「こんにちは。」10時~日没まで
「こんばんは。」日没~5時まで
かな~と思っています。

しかし、私が
「こんにちは。」と言って
「おはよう。」
とお客様に返されることもあります。
難しいですね。

そんな私の挨拶事情ですが
上記のように言っているときしばしば
「元気いいね~」
「ねーちゃん、ええ声してるな~」
と言われます。
私の声はどうも大きいわけではないですが、
通りやすいそうです。

こんなエピソードも…
以前働いていたお店が、
地下1階~地上2階建てだったのですが、
店内にはエレベーターが通っています。
地下1階で働いていた私はお客様が来たら
元気に挨拶をします。
その声が時折2階まで聞こえていたそうです(笑)
同じフロアにいた同僚たちには声を出しすぎなわけではない。
ただ、なぜか上の階まで聞こえるのよ。
と言われていました。

不思議ですね。別に声楽をやっていたとか
音楽関係をしたことがあるとかもないです。
強いて言うなら…剣道を高校時代に
3年間したくらいです。幽霊部員でしたけど。

まぁ小さくて聞こえないと言われるより
ましであると思います。
ちなみに乗ってこられたお客様が海外の方でも
元気に日本語で挨拶します(笑)
だってどこの国の方か分かりませんし。
日本語で挨拶した方が海外旅行感あるじゃないですか!

「ハロー」英語
「ニイハオ」中国語
「アニョハセヨ」韓国語
「ボンジュール」フランス語
「グーテンダーク」ドイツ語

そもそも私が知っている海外の挨拶は上記だけです。

笑顔で元気よく挨拶それでトラブルの減少にもなります。
不愛想な人より笑顔でニコニコと働きます。
笑顔と挨拶は減りませんから!!

ドライバーランキング

日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました