何色のタクシーが好きですか?

タクシー
スポンサーリンク

タクシーの車体の色と言えば
が定番ですね。
でも最近は様々な色のタクシーを見かけます。

タクシーは何色がいいですか?

ナンバープレートは一部例外を除いて、
緑色と決まっていますが、
車体の色は何色でなければならないと決まっていません。
ですので何色にしてもオッケーなのです。

街中を走っていると、
タクシーをもちろんたくさん見かけますが、
最近はタクシーの色や柄がバラエティに富んでるな~と思います。
もちろん、が一番多いのは言うまでもないです。
大体は、黒に社名が入った感じですね。
次に多いのは、黄色かな?
某社は黄色のタクシーのイメージがありますね。
次は…うーーんここからは本当に様々ですね。
黒以外で見かけやすい範囲だと、
ピンク、赤、シルバー、白とかが多いイメージですね。
他には、上と下で色が違うバイカラーのタクシーも見たことがありますね。
少ないけど、緑系とかオレンジ、紺色とかもあったかな?
でも実は、黒が多いのは関西・大阪ならではらしいですよ。

黒のタクシーだったら、行灯を外せば、
ハイヤー仕様にチェンジできる!!

という合理性からきているそうです。
確かに冠婚葬祭の時に行灯が外された
タクシーが来てもなんとも思いませんね。
別に本当に専用のハイヤーでなくても
当たり前のように受け入れています。
しかし…東京などではそれは普通ではないとのこと(;^_^A
関東ではカラフルな車体が多いそうです。
その車体の色でどの会社か分かりやすくなっている。
この車体の色はこの会社だな~と分かるそうです。
関西でしたら黒が多いので、
止まって乗ってみるまでどの会社か分かりませんよね~。

後は、黒い車の方が高級感がでるのも理由ですね。
黒の重厚なイメージでデーンとありますから。

ちなみに私は黒色の車で乗務しています。
もちろん行灯を外せばハイヤー仕様に早変わり~。
冠婚葬祭にも行きますよ。
さすがに行灯が外せても、冠婚葬祭に
黒色以外の車が行くことはないでしょう。
ピンクや赤色が来た日には……(-_-;)

さて私自身がお客として乗るならば…選べるならですが…
派手なタクシーにはあまり乗りたくないなぁ…。
ないけど、キャラクタータクシーとかでデコタクシーとか
だったら可愛いかもしれないからいいけど、
ピンク色とか広告のタクシーとかはちょっと…(;’∀’)
いや、乗ってしまったら普通のタクシーと変わらないのは
知ってますよ。でもなんだかな~。
私は、ヘタレの目立つことが好きではないので
普通に地味に行きたいです…。
そのタクシーの乗務員さんごめんなさい。
別に非難するわけではないです。

他の人たちはどうなんですかね~?
お客様からは、聞いたことはしばしばありますけど…。
「やっぱり黒がいいね~」
「乗れたらなんでもいい」
「ピンク色だったら女性ドライバーだよね?」

等々様々な意見がありましたね。
ちなみに上記のピンク色だったら女性ドライバーの下りは、
ピンクの車体にバラ柄のタクシーの某社を指していると思います。
もちろんそれ以外にもピンク色の車体を運用している所は
あるので乗ったら男性ドライバーだった…ということもありますよ。

とタクシーの車体の色についてでした。
結局何色でもいいんじゃない?と思うのが一番ですね。

ドライバーランキング

日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました