ノロノロ運転には気を付けて。

タクシー
スポンサーリンク

日々道路を走っていると、
道路をありえないスピードで走っていく車がいる一方で、
なんでその遅さなの?というスピードの車もいます。
ノロノロ運転の理由はなんででしょう?

ノロノロ運転には気を付けて。

速い車は、とてもひやりとします。
でも、遅い車もひやりとします。
車の故障やトラックの積み荷的な問題やミッション車問題は今回はおいときます。
どちらかというと心理的な問題を取り上げたいと思います。

道路には制限速度があります。
混雑していない限り、信号や歩行者などを気にしつつ、
制限速度位で大体の車は走っています。
でも、制限速度60kmの所を40kmで走っている車がいたりします。
なぜなんでしょか?
もうちょっとしたら右左折したいとか?
それでしたら正当な理由なので問題はないのですが、
そうでない時はなぜなんでしょうか?

マイペース、速度を出すのが怖い、制限速度オーバーで捕まったことがある、
疲れている、スマホをいじっている、初めての道で自信がない、
カーナビを操作している、初心者or敬老マーク付き、何かを探している等々

色々な理由があります。
スマホをいじっているとかダメダメな理由ははさておき
まぁ分かるな~の理由から、なんでやねんの理由まで。

初めての道…は分かりますね。
旅先とか慎重に走りますね。
なので他府県ナンバーの車がノロノロしていても
大きな気持ちで抜かせる所でゆとりをもって抜かしましょう。

初心者、敬老マークが付いている車も
同じく大きな気持ちで見守りましょう。

疲れていて集中力が低下していると、
速度を早く出しすぎたり、遅くなったりと
周囲のスピードに合わせる気力が低下します。
そんな時は無理をせずに一度休憩を取って欲しいです。

で…上記にあげた理由はまだ納得出来るものですが、
夜にノロノロ運転している車には注意しましょう。
世間でたくさん言っているにも関わらず…
いまだにいます。飲酒運転!!
スピードが一定でなくて、ちょっと左右にふらついているとか
近づいてはダメです。
ちょっと飲んだだけだし…とかでも運転してはダメですから。

タクシー……も時折お客様がいそうなところで、
ノロノロだったりしますので、
あまり大きな声でダメですよとも言えませんが…
走っている道路の現状を見てスムーズな通行を心がけましょう。
けっしてノロノロしているからって、
あおり運転をしてはいけませんよ!!
ノロノロ運転には安全に注意して大きな心で見守りましょう。

ドライバーランキング

日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました