新型コロナウィルスの肺炎に関して思うこと。その13。

その他
スポンサーリンク

Go To ~が本格的に始まると…
色々とモラルが問われることがありますね。
ルール的には問題なくても…

新型コロナウィルスの肺炎に関して思うこと。その13。

新型コロナウィルスの影響で落ち込んだ、旅行業界、飲食業、その他関わる事業者を応援しようと、
始まったGo To ~の企画。Go To トラベル、Go To イートの両方が一応本格的に稼働しています。
と言っても問題が色々と出ているみたいです。

Go To トラベルから言いますと、
今は解消されたみたいですが、予算配分が上手くいかなく、
一部の事業者で早々に割引率が35%ではなくなったり、
利用回数に制限がかかったりとしたみたいです。
まだ予算はあるので、追加予算で解消したみたい。

でも35%は宿泊費からの割引で、残りの15%は地域で使えるクーポンでの配布とのことですが、
このクーポンも問題が出ているみたいです。
申請を出しても審査通過まで時間がかかったり、スタートキットが届かなかったり、
使えるお店が限られてしまったりと問題だらけみたい。
私はこの間、ヨドバシ梅田のゲーム売り場で使っている人を見たよ。
お土産…と言うよりは普通の買い物だね~と思った。
紙クーポンは大体の所で使えるみたいだけど、
電子クーポンは取り扱いが限られたりと問題だらけ。
さらに、紙クーポンも印刷が雑な物がある、押印するスタンプがない、
押印、管理する宿泊施設の負担が大きいなど色々みたい。

もう一つの、Go To イートですが…、
予約サイトから予約してランチで500ポイント、ディナーで1000ポイントが付与されるとのことですが、
これを使用しての錬金術がニュースで話題になりました。
ディナーを1人で予約して、低価格のメニューを1品だけ注文して注文した金額以上のポイントをゲットと言うものです。
ルール的には問題がないけど、モラル的にどうよという感じの錬金術です。
店側は、予約サイトに人数に応じて手数料を支払わなければいけないから、
儲けがないどころか、人件費などを考えたら赤字になるわけで…。
今は、大手の飲食店では予約時はコース注文や〇品以上の注文からの予約専用になっているみたいです。
よく考えますよね…。私は、一人で食事に行くことが多いですが、予約をしていくことはほぼないです。
1人では、予約の席を取っておいてもらうのも悪いな~と思うので大概飛び込みです。
まぁ平日なのでいけることが大半です。
ニュースにこのようなことがでるとますます1人での予約を躊躇します。
大阪の飲食店予約のポイント付与も5,000円以上の予約からなので1人食事が好きな私には使用機会がなさそうですが。

Go To イートは、他にも市町村によって利率は違いますが、
お得なクーポンの販売がありましたね。
1万円で1万2,500円分が飲食店で使えるクーポンになる。とか。
こちらも大阪では販売されましたが私はスルーですね……。
購入方法がネットのみ。うーん販売日は、仕事の日。休憩時間とかにスマホから、
購入できるかな…とは思うけど、そもそもそんなに外食頻度が高くない。
お得とは言われても、自炊が一番コスパは言い訳で。
しかも今は大概が食べたいな~と思ったらスーパーやデパ地下に販売されているし、
海外の料理でもネットで検索できるし………。

と、新型コロナウィルスの影響で大打撃を受けた業界を盛り上げるための、
Go To キャンペーンですが色々波乱はあるみたいです。
タクシー業界も余波で盛り上がるといいんですけどねー。
でも、これで感染者が急増したら目も当てられないけど。
まだまだ続くGo To キャンペーン。良い方向に行って欲しいものです。

ドライバーランキング

日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村

その他
スポンサーリンク
nonhumanをフォローする
日々徒然〜タクシー女子の日常〜
タイトルとURLをコピーしました