新型コロナウィルスの肺炎に関して思うこと。その10。

その他
スポンサーリンク

とうとうその10ですよ。
終わりが全く見えない恐怖です。
ホテル療養とは何なのでしょうね。

新型コロナウィルスの肺炎に関して思うこと。その10。

大体このシリーズ?は、3週間に一回位の割合で書いているのですが…、
とうとうその10まで来てしまいました。
初めて投稿したのは、春節になった位の、1月下旬。
そこから大変なことになっています。
日本は、感染しても死亡率が他国よりも低いから、
そこまで緊迫した感じがないのがいいのやら悪いのやら。

8月13日までのデータで見た、感染者数の多い国は…
1 アメリカ  感染者数 5,197,118人 死者数 166,026人
2 ブラジル  感染者数 3,164,785人 死者数 104,201人
3 インド   感染者数 2,396,637人 死者数  47,033人
4 ロシア   感染者数   900,745人 死者数  15,231人
5 南アフリカ 感染者数   568,919人 死者数  11,010人

上位5か国の人数はとんでもないですね。
もちろん人口も日本より多いのでしょうけど…。
怖いのが南アフリカです。感染者数からの死者数の割合が高いです。
やはり、医療の問題も大きいのだなと思いました。

ちなみに日本は…
感染者数 52,013人 死者数 1,069人 です。
いつのまに感染者数がこんなになっていたのでしょう。
数人が出て騒いでいたのが昔の様です。

そういえば…そういえばと言うか…大阪の感染者が療養していたホテルから脱走しましたね……。
えーっと…3回?だっけ……住之江の同じホテルで。
ホテルの衛生面が良くなかったとか、買い物がしたかったとか…
色々あるでしょうがダメですよ。取り合えず相談をして、
自宅療養に切り替えられないかとか色々あるでしょう。
そして……タクシーを使うなぁぁぁぁぁ~と思います。
この方たちは、ホテルから出た後は、タクシーで移動しています。
どこのタクシー会社のタクシーか、個人タクシーか分かりませんが、
タクシーを使用しています。そうなると…いくらマスクをしていて換気をしていたとしても、
その車両は、消毒の上、数日は乗らないと言うことになるでしょう。
さらに、会社によっては、保健所に濃厚接触者ではないと言われても、
該当の乗務員の乗務を制限するかもしれません。タクシー車内という密室ですから。
はぁ…勘弁してくださいとしか感想が出ません。
でもこういう感染者の方が自宅療養をしたら、外出するんだろうな~とも思います。

私が万が一感染したら…軽症だったら一人だから自宅療養になるのかな?
もしくは、急変しても対応できないからホテル療養になるかな。
その時の事を考えると、身内に食料を届けてもらうかな。玄関の外に(笑)
後はネットスーパーだね。便利な世の中だ。

新型コロナウィルスがだんだんと身近になってきている感じです。
私自身いつ感染してもおかしくないという気持ちで行動しています。
このブログの更新が滞ったら…察してくださいになりますね(;’∀’)

早く感染が終息することを祈ります。

ドライバーランキング

日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村

その他
スポンサーリンク
nonhumanをフォローする
日々徒然〜タクシー女子の日常〜
タイトルとURLをコピーしました