なぜ改造をするのでしょう?

タクシー
スポンサーリンク

私は車に興味があまりありません。
故障なく普通に動けばいいと思っています。
でも世の中とことんこだわる人がいるのも確かです。

なぜ改造をするのでしょう?

私はとことん車には興味がありません。
以前、実家が車を購入する際にも
金を一部出したのですが、何かリクエストはある?
との問いに「タイヤが4つ付いていたらいい」
と応えるような適当さです。

そんな私なので車は燃費が良くて、
普通に走ればいいと思っています。
しかし、そうでない人もいます。
分かりやすい改造として、
時折爆音を立てながら走っている車を見かけます。
最初はマフラーを変えて何になるのだろう?と思いました。
一応意味はあることを知りましたけど…
排気効率をあげてパワーアップ。
が主たる目的らしい。
でも、パワーアップしてどうするんだろう。
日本の道路を走るのに市販で販売されている
機能以上がいるのかな~と正直思います。
うるさくなるだけですし。
後は変えることで見た目も変わり、
それがカッコいい…音もいい…と言う趣味の領域ですね。

他に改造といえばよく思うのが、
車高を低くする改造が思い浮かびます。
これも一応意味があるにはあるらしいです。
車高を下げることで重心が下がりコーナーを曲がりやすくする。
高速走行の安定。
この2つの意味があるそうです。
はい、上記と同じ感想ですね。
普通に運転しようよ…。
コーナーを曲がりやすくって、
普通のスピードで走っていたら普通に曲がれる。
高速走行の安定って、速度制限を守っていたら問題ないでしょう。
と思いますね。
そしてこちらも車高を下げることで
カッコいい…と趣味の領域です。
でも、車高を下げると路面の障害物や凹凸に弱くなりそう。
地面に近づく分、振動が強くなったり、
ちょっとしたものに車の下をこすりそうです。

ライトの変更もよくある改造ですね。
右から左に流れるようになっていたり、
何色?という感じのライトになっていたり、
まぶしすぎ~という感じだったり。
これ…外からしか分からないから中に乗っている自分は見えませんよね。
まさしく自己満足の領域。

で、これらの改造ですが、良く思うことが
車検通るの?です。
一応車検範囲内の改造だったらいいみたいですが、
それ以上の改造になったら、
車検時期だけ戻すとかするみたいです。
そこまでして乗りたいんだな…と思います。
車にお金をかけていますね。

そんなこんなな車両改造ですが、
私個人が思うには、
人様に迷惑をかけずに趣味の範囲で
お好きにどうぞですね。
ご自身のお金で趣味ですから。
タクシーはもちろん改造していませんので(笑)
純正品ばかりですが、改造してもいいよと言われても
しませんね。車にお金をかけるなら
私は別のことにお金をかけたいです。

ドライバーランキング

日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました