動物がうろうろしてます。。。

タクシー
スポンサーリンク

タクシーを日々運転していると、
様々なものが飛び出してきます。
人はもちろん、動物も…

動物がうろうろしています。

運転をしていて飛び出てくるものと言えば、
歩行者、自転車ですが、動物も飛び出してきます。
動物は、犬や猫、ネズミ、イタチなど様々ですが、
その動物をはねた場合、どうすればいいのでしょうか?

動物をはねた場合は、物損事故となります。
ですので、特に違反点数や罰金とかはないです。
ですが、動物と事故をした場合は必ず警察に連絡しましょう。
通報しない場合は、人ではないのでひき逃げにはならないですが、
「当て逃げ」なってしまいます。

動物との事故は上記の様に物損事故ですが、
その動物が次の事故を誘発するかもしれません。
動物が道路に横たわっていてそれを避けようとして…
で事故が起こるかもしれません。
動物によっては乗り上げて事故が起こるかもしれません。
放置することによって何が起こるか分かりません。
そして、そのことによって下記の違反を取られるかもしれません。
危険防止措置義務違反
ですね。これは動物に限らずに他のものにぶつけてしまって、
そのものを道路に放置したりすると上記の違反になります。

安全運転義務違反と危険防止措置義務違反の両方を取られると
合計7点になって一発免停になります。
それに、ちゃんと通報をしないことによって、
その動物がペットだった場合に大変なことになるかもしれません。
もちろん、ペットが飛び出してきたので、
飼い主さんの管理に落ち度があったということになります。
飼い主さんにこちらが損害賠償を請求することもできます。
また、届けを出しておくことでその飼い主さんがペットを見つけれるかもしれません。

動物との接触で車が破損していた場合に、飼い主さんに請求をする場合は、
警察に届けをしておかなければいけません。
また、野良犬などでも同様に警察に届けをして交通事故証明書
貰って自身が加入している保険会社に請求できるかもしれません。

私は一度、動物に乗り上げたことがあります。
125CCのオートバイで山道を走行中に
カーブを曲がったらその道の真ん中にイノシシが倒れていました。
小さめのイノシシで子どもだと思います。
一瞬で判断を迫られました…。
→避ける…今のスピードだと対向車線にはみ出す可能性、
バイクがスリップする可能性がある。
→そのまま行く…このスピードでイノシシを踏んでいく。
こける可能性があります。

……一瞬の判断でそのまま行きました。
踏みました……。怖かった…何とかいけましたけど、
後でタイヤを見ると血痕が……( ;∀;)
おそらく車がはねたイノシシで、
一般車でしたらギリギリ下をくぐれるかどうか位の大きさでした。
せめて道のわきに避けて置いてくれればと思いましたけど、
イノシシをはねたとして触って移動できるか…と考えたら
難しいですよね。

動物をはねた場合は、確かに物損ですけど
通報して、救護をすれば助かる命でもあります。
万が一動物をはねてしまったら必ず救護しましょう。

ドライバーランキング

日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました