新型コロナウイルスの肺炎に関して思うこと。その14。

タクシー・車
スポンサーリンク

増えてますね…。寒くなってきたから、
増えるだろうと想像は出来ていても実際にじわじわと増えてきています。
第3波と…言えるのだろうな~。

新型コロナウィルスの肺炎に関して思うこと。その14。

全国的に新型コロナウィルス感染者が増えています。
連日1,000人を超えてきました。年末を前にして怖い状況になりつつあります。
そんな中、新型コロナウイルス対策分科会が会見を開きました。
全国的な増加は間違いないとして、お願いしたい「5つのアクション」を提言しました。

【アクション1】いままでよりも踏み込んだクラスター対策
【アクション2】対話のある情報発信
【アクション3】店舗や職場などでの感染防止策の確実な実践
【アクション4】国際的な人の往来の再開に伴う取り組みの強化
【アクション5】感染対策検証のための遺伝子解析の推進

上記の5つのアクションです。
一つ一つを説明すると長いので…思う所を言いますねー。

経済を止めることはないのかーという意見です。
さすがに今すぐ緊急事態宣言を出すと言うことはないみたいです。
経済を回しつつも対策を強化しましょうね!!ということです。
一応細かく見てみましたけど…分かりにくいものもあります。
上記の事を理解するにはまず理解していないといけない前提が、
感染リスクが高まる「5つの場面」とのこと。
どんな場面だ?と言うことになります。

1.飲酒を伴う懇親会等
2.大人数や長時間におよぶ飲食
3.マスクなしでの会話
4.狭い空間での共同生活
5.居場所の切り替わり

要は、今までクラスターの発生している状況と言うことですね。

感染を予防するためなのは分かるけど覚えることが段々と増えてきた。
取り合えず最初から言われている、
「3つの密を避ける」「マスクを着用する」「手洗い、うがいをする」これかな。
と言うか…「3つの密を避ける」のと、上の「5つの場面」ってほぼ一緒よね( ̄▽ ̄;)

大阪も感染者が増えています。そりゃあ…ねぇ…夜の街を見ていたら…と思います。
大阪は今日府の対策本部会議を開くそうです。……結局注意を促すだけで終わるかな。
また時短営業のお願いを出すことは現状ではないと言うことですが、
時短になったら…今度こそ積むお仕事が多いでしょう。シャッターが増えているな…と言うのは感じいます。
さらに、そのシャッターがそのままで次の新しい新店舗が入ることも今はないです。
新型コロナウィルスが収まるまでは、シャッターが増え続けることでしょう…。

今日の大阪府の対策本部会議でどのような方針が出るのかが、
今後の大阪の感染対策になりそうです。さらに言うならその結果では、仕事にも関わりそうで…。
どう考えても人がこれから減るでしょう。人出が増えたら問題でしょう。
出来るか限りの対策を取ったうえで静観するしかないですね……。

ドライバーランキング

日々の出来事ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました